スポンサーリンク
ランキング参加中です!

私が考える投資先とは

昨年、粉飾決算が発覚したG社が今月を持って上場廃止となる見込みです。

その後の調査報告書により、経営陣による利益至上主義に走りすぎた結果が招いたのか、パワハラが窺えるような内容の記載もありました。

会社のイメージは、CMでイメージアップを図れば、表向きは一見良さそうにも見えることがあっても、実際にその会社で働くなど、内部で関わっていないと分からない部分も多いのが実情です。

そこで、長期投資に当たる私たち株主は、会社と長い付き合いとなるわけですから、

  • 株主総会に積極的に参加して、経営陣の語り口調、社員の表情、会社の雰囲気等から、会社のイメージを読み取ること
  • 会社役員が登壇するイベントやセミナーに参加、視聴することで、その会社が目指す先を探ること
  • 会社の口コミサイト・転職サイト向けサイトは、悪意ある『なりすまし』も否定はできないが、実際の社員や退職者が書いたものも少なからずあるため、職場の雰囲気を知る手掛かりになること
  • Twitterでは、企業の社員が呟くことも多々あるため、情報収集としては非常に有用であること
  • 会社ホームページの採用情報から、社員の志望動機を確認すること
  • 社長メッセージから経営者のポリシーを知ること

を参考にすると良いでしょう。

私が投資する上で最も注視していることは、『世のため、人のため活動しているか』ということです。

このような会社は、社員の離職率が少ないのが特徴です。

また、時間は掛かるかもしれませんが、実績を積み重ねることにより、他企業からも愛され、良き人脈との繋がりも深くなります。

私は、投資する際、自分が入社することを考えて投資先を選定します。

この投資方針は生涯変えることは無いでしょう。

本日は、ニューラルポケットの決算発表です。

決算発表に対する考察については、当ブログで記事にする予定です。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました