スポンサーリンク
ランキング参加中です!

今後の投資戦略について

投資資金(現金)を貯めることに力を注ぐ!

当ブログの最初の目標であった【ニューラルポケット1000株保有計画】が、想定していたよりもかなり早い段階で達成することが出来ました。

8月13日にニューラルポケット400株の購入資金として、現金余力を全て使い果たしたことから、当面の間は投資資金(現金)を貯めることに力を注いでいきたいと考えています。

ブログ開設時は、ENECHANGE(4169)の購入も検討していましたが、現時点では全く考えておらず、今後の投資先については白紙の状況です。

私の場合は、年間で自由に使えるお金は100万円程度です。

この100万円については、今後も成長株を中心に購入していき、まずはブログの最終目標である資産1000万円を築き上げることを目指したいと考えています。

現在は、現金余力がほぼゼロの状況となりましたので、年末に向けて投資資金を増やしつつ、新たな投資先の調査を進めていきたいと思います。

ニューラルポケットの買い増しはあるのか?

ニューラルポケットの株式を1000株保有したことで、同社の株価が10,000円まで上がれば、晴れて私の資産は1000万に到達することが出来ます。

資産管理が非常に分かりやすくなりました(笑)

株価10,000円ということは、今の株価を3~4倍上げるだけですので、決して難しい話ではありません。

時価総額で考えても1500億程度ですので、数年の時間軸で見れば十分達成可能といえるでしょう。

※ポテンシャルは時価総額1兆円規模に成長する力があるとみている

目標を達成するだけであれば、このまま1000株を保有しているだけで十分な訳ですが、時価総額で300億を下回るような状況が続けば、更に買い増しを継続していきたいと考えています。

時価総額300億というと株価2100円(PER約100倍)くらいですね。

時価総額300億を下回ると小型株の仲間入りです。

私の投資戦略からすれば、2100円を割ることがあれば、他の銘柄に目を向けることよりもニューラルポケットを買い増し、平均所得価格を下げていくことが最適解でしょう。

今後の投資戦略の結論

  1. 投資資金(現金)を貯める
  2. ニューラルポケットの株価が2100円を割れば買い増し
  3. ニューラルポケットの株価が上がれば、他の投資先を検討

ニューラルポケットの株価次第なところがありますが、当面の間は投資資金を貯めることに注力していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました