スポンサーリンク
ランキング参加中です!

マザーズ市場の暴落

今年に入り、マザーズ市場は20%を超える下落となり、私の主力銘柄であるニューラルポケットも一時株価が1000円を割り込む程の大きな下落がありました。

私は、ニューラルポケットの株価が5000円を割った昨年5月頃から、断続的に買い増しており、現在は1500株まで保有株数が膨れ上がっています。

※昨年のブログで宣言していた1500株保有計画は実行済みです

時間軸10年を宣言している私も、さすがに大きな含み損を目の当たりにして、ブログの更新をする気が失せている状況で、更新が滞ってしました。

しかし、ニューラルポケットに投じた1500株の株を売ることは、全く考えておりません。

成長可能性は、今までと変わらず極めて高く、手掛けている事業も着実に前に進んでいると私は見ていて、描く長期的なシナリオに何ら変わりがないからです。

強いて悔やまれることと言えば、ニューラルポケットと出会うことが早すぎたことくらいでしょうか。

1社に絞った集中投資は、やはりリスクが高いため、今年は創業間がないスタートアップ企業を複数社に分けて投資し、投資先だけで総合商社を作り上げるという目標を新たに掲げてみました。

スタートアップ企業への投資は、リスクが高いことには変わりありませんが、業種が分散されることで、多少なりともリスクが軽減されるのではないかと考えています。

新たな投資先が決まれば、当ブログでもご紹介したいと思います。

さて、来週2月10日はニューラルポケットの決算発表です。

今回は中期経営計画が新たに示される可能性が高く、今後の見通しを予測する上で非常に注目したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました