スポンサーリンク
ランキング参加中です!

【目標達成】ニューラルポケット1000株保有しました!

ニューラルポケット1000株保有計画の目標達成について

8月13日の引け前(決算発表前)に100株、決算発表後の夜間取引(PTS)において300株を購入し、ニューラルポケットの保有株数が1000株に達したことをお伝えします。

前回のブログ記事において、決算発表で大きく下げる局面があれば買い増すことをお伝えしておりましたが、予定通り実行したことになります。

ニューラルポケットの第2四半期決算報告は午後3時に開示されました。

開示直後、『通期業績予想の進捗状況の悪化』『営業利益の大幅な減益』により、株は夜間取引で一斉に売られ、PTSではストップ安で張り付く流れとなりました。

ニューラルポケットのストップ安は2620円です。

今回の決算報告の内容については、投資家それぞれの見方があると思いますが、個人的には悲観するものでは無かったため、投げ売られた株を2620円という安値で300株購入することにしました。

もともと、現金余力を100万円ほど残して投資をしていたのですが、この余力を全て使い切ったことになります。

ニューラルポケットの株価は5000円前後を想定していましたので、400株の購入費用として200万円を来年末までに調達し、4回に分けて購入する予定でいましたが、今回の急落により約100万円で購入することが出来ました。

これにより、平均取得株価は4000円まで下がっております。

これで、当ブログの最初の目標であるニューラルポケット1000株保有計画の目標が達成されました。

2021年第2四半期決算報告の感想

ここからは、ポジショントークとなりますので、あくまでも私個人の感想ということで読んで頂ければと思います。

〇 ネガティブな内容

  • 通期業績予想の進捗状況の悪化
  • 営業利益の大幅減益

〇 ポジティブ内容

  • 通期業績予想に変更は無いとしていること
  • 売上や営業利益は第4四半期に偏る傾向としていること
  • 下期以降では、新たな事業や海外、M&Aなど経営投資を積極的に検討していく予定としていること

ネガティブな内容については、業績に関することとなりますので、投資家にとっては一番嫌気が差す内容となっております。

特に成長株においては、売上・営業利益の鈍化は投資先を見切る一番の要因となることに異論はありません。

しかし、会社側は決算説明資料において、『2021年度も順調に事業は伸長しており、通期業績予想に沿って事業進捗している』として、【通期業績予想に変更は無し】としっかり強調しています。

また、売上や営業利益は第4四半期に偏る傾向としていることからも、下期ではしっかり予想を達成してくるものと私は考えています。

一点だけ気になるのは、【棚卸資産の増加】ですね。

これは、いわゆる商品の在庫ですが、今後の販売増加に備えているのであれば問題が無いのですが、売上が上がらず在庫が増えている場合は心配です。

この場合は、取引先との契約を打ち切られている場合も考えられます。

おそらく、会社側が現時点において業績予想の下方修正をしていないところからすると、下期での売上にきちんと計上されるものと私はポジティブに考えていますが、売上高が鈍化して在庫を抱えているとなると商品そのものの価値に疑問が残りますので、今後の成長性に不安を抱えることとなります。

業績の進捗状況が鈍化しているのは、棚卸資産の増加とも直結してくる部分ですので、決算説明会での会社側の説明を待ちたいと思います。

下期の経営投資に期待!M&Aも視野に!

業績だけみるとネガティブな内容となりましたが、ニューラルポケットは既に事業拡大に向けて前に進んでいます。

今回の決算説明資料では、『下期以降では、新たな事業や海外、M&Aなど経営投資を積極的に検討予定』と記載されていました。

今までの説明資料には記載が無かったことですので、いよいよ下期には、

  1. 新規事業の立ち上げ
  2. 具体的なグローバル展開
  3. M&A

があるかもしれません。

いずれも、事業を拡大していくための経営投資となりますので、個人的には期待しています。

8月16日の相場は気にしない

8月16日(月)は、今回の決算報告を受けて個人投資家の投げ売りが予想されます。

信用倍率も高くなっていますので、信用買いによる追証決済が加速する可能性もあります。

大方の予想ではストップ安となるでしょうが、私はあえて8月13日の夜間取引で買い増しを実行しました。

当ブログでも何度もお伝えしてきましたが、明日の株価は予想はするだけ無駄だと考えています。

長期投資家は買いたい時に買う、このスタンスで良いと思っています。

決算説明会で、ポジティブな内容が出れば株価はすぐに反応しますし、常に期待と思惑で動くのが株価というのを心得ておくべきでしょう。

私のような素人投資家が、明日の相場を予想することはギャンブルでしかありませんので、私の中で2620円は安すぎると判断し買い増しに至りました。

現物オンリーの長期投資家は時間軸を長く取れることが最大の強みです。

投資先を決めた時に、その会社の成長を思い描いたストーリーが崩れていない限り、私はニューラルポケットの株を大切に持ち続けていきます。

注意事項

当ブログでは、ニューラルポケットに集中投資していることもあり、ポジショントークが乱筆乱文されていることをお許しください。

また、決してニューラルポケットへの投資を決して推奨しているものではありませんので、ご理解頂けたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました